« マタニティヨガっていいですね! | トップページ | お産が楽になるマタニティヨガ »

お家で簡単!骨盤底の体操

ヨーガでは骨盤底は体内のエネルギーを保つ場所とされています。

Photo

骨盤底とは妊娠中、赤ちゃんの全体重を支えている骨盤の底に並んだ筋肉のことを言います。妊娠によって緩みやすい骨盤底の体操は妊娠中~産後に定期的に行うと効果的で、さらに一生を通して行うことができます。

流れ

1.まず、ボールにまたがって前後に優しく揺らし、

  会陰部(尿道口、膣、肛門)の場所を確認します。

2.息を吸いながら、会陰部から上側に引っ張り上げ、徐々に

   膀胱、子宮、直腸を支えている筋肉へと意識を高めます。

3.息を吐きながら、骨盤底の筋肉を意識的にリラックスさせて

   いきます。

4.ゆったりとした呼吸に合わせて、何度か繰り返していきます。

実際のお産では、腹筋を引き締めつつ、吐きながら骨盤底を脱力させることになります。

このようにして、体の内側を意識することで、潜在意識が解放され、妊娠中、分娩時の安心感が高まります。

Relax_mama

|

« マタニティヨガっていいですね! | トップページ | お産が楽になるマタニティヨガ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お家で簡単!骨盤底の体操:

« マタニティヨガっていいですね! | トップページ | お産が楽になるマタニティヨガ »